fc2ブログ

猫さんと絵と私と

いろんな猫さんとの出会いと別れ・・でもやっぱり猫が好き!!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

いつの間にかそこに

気がついたら春になっていた

外に出ても
早く家に入りたいと思うばかりだったのに

ずっと光の中にいたかった・・・

猫のように

あったかいよ♪

青い花も笑ってる

あおいはないっぱい

たのしいきせつのはじまりはじまり!



                     



昨日からただ暖かいだけでなく
空気が、景色が春の色になってました。

春なの?

春ちゃんも日光浴を楽しんでいるよう



茶トラが切ない声で鳴きながら徘徊してます。

さまよう茶トラ

サスケも気になるようですが

茶トラ発見!

オレには関係ないさとゴロゴロしてるのも
可笑しいやら可哀そうやら。

踊ります♪

君も恋というのをしてみたかったかな・・・



                     



最近外で会うのは茶トラだけ
平和すぎて話題がありません。


困ってしまったので本棚にずっとある絵本の紹介でもいたしましょう。


若いころ何冊か洋書の絵本を買いました。
絵が綺麗なものが多いのですが、これはちょっと面白い絵本ですよ。


  表紙

ちょっと不思議なこのモノトーンの絵
川が流れていて、家があって、煙突から煙が出ていますね。

では、ひっくり返してみますよ。

  ひっくり返すと・・

同じように家が並んでいますが、夜になりました!


この本の絵はすべてひっくり返すと別の絵になるように描かれているのです。

ページをめくっていくと、
早朝田舎の家を出て都会に着き、映画を見るまでが描かれています。

最後までいったらひっくり返してまたページをたどると
レストランで食事をし、再び夜の道を戻って家に帰ってくるという
”ROUND TRIP”(往復旅行)になっているのです。

なんて面白いアイディア!
字もちゃんと上下に、さかさまに書かれています。

この裏表紙の絵で、不思議な感覚を味わってみてください。

行き


 逆さにします
帰り

皆さんにはどのように見えましたか?


                



こちらはもっと古くて年季が入っています。
おなじみの ”星の王子様”

星の王子様

中学生の時からの愛読書です。
すっかり黄ばんだページをめくると多感だったころを思い出します。

ストーリーは今さら説明するまでもありませんが

故障した飛行機を砂漠で修理しなければならなくなった飛行士が
どこからかやってきた王子様と出会い仲良くなって別れるまでのお話。

自分のちっぽけな星を後にした王子様はいろんな人に会うのですが
最後に王子様は砂漠で一匹のキツネと出会います。

最初は”十万ものキツネとおんなじ”だったのに
少しずつ仲良くなって、お互いにかけがえのないものになっていきます。

でもやがて別れの時が。
最後にキツネは大事なことを教えてくれます。

それはあの有名な言葉 ”かんじんなことは、目には見えない

そして王子様は自分の星に残してきた一輪の薔薇の花に思いをはせます。

一生懸命世話をしたのにわがままだった花。
でもそれがこの世でたった一輪の大切な花なのだということがわかったのです。

別れたあとキツネも金色に輝く麦畑を見るたびに
王子様の金色の髪を思い出して幸せな気持ちになるのでした。


                     
                   



最初はどこかにねぐらがあったミケ子

毎日来るようになって、少しずつお互いに心を開いていき
そしていつしかかけがえのない友達になっていました

最期はよれよれの体で必死に生きてくれたミケ子


今でもミケ子が歩いていた道やくつろいでいた庭を見ると
胸の奥を何かにわしづかみにされたような気持ちになります。

もう形はないけれどミケ子の内側にあった何かが
いつもそこにあるような気がして仕方ありません。



   2012年8月11日 最後の穏やかな日でした。

      2012-8-11 2
          
              ほっけも食べたね。
      2012-8-11 4
                      

              そんな隅に行かないで。
      2012-8-11 3

              遠くを見るような目
      2012-8-11.jpg


   


関連記事
スポンサーサイト




にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ

| ペット | 17:54 | comments:26 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014/03/16 19:01 | |

茶トラくん、徘徊してますか・・・って俳諧?もしかして俳人かも・・・俳ニャン・・・旅から旅へ・・・君は猫界の松尾芭蕉かね?
一句できましたかな?Σ( ̄□ ̄;)//ェッッ!!?(爆)

ミケ子ちゃん、3.11の震災の直後に、どこからともなくやって来たのですね。福島で置き去りにされたペット?・・・いや遠すぎるので無関係でしょう。
避難先で飼えない環境だったので捨てられたとか・・・
何でも震災に結びつけてに考えてはいけないのかもしれませんが、
他にもクーさんの所のボクチンちゃんも、ちょうどその頃に。
気になって日記を見たら、うちのサクラが発病したのは、あの年の10月でした。
いずれにしても、猫は私たち愚かな人間に大切な事を気づかせようと、神様が差し向けた使いなのかもしれません。

不思議な絵ですね。
逆さにすると、夜のビルのてっぺんから空に向けてサーチライトが出ているように見えます。

| ロッド | 2014/03/16 21:23 | URL | ≫ EDIT

今もう一度右側の所を見たら、外猫ミヤオも2011年の震災後に姿を消しています。
どこへ行ったのでしょうか?
猫なのに、被災地へボランティアに行ったわけじゃないでしょうに。

ミケ子ちゃんは常連になったのが2011春ですから、震災前から来てたのかな?
とにかくあの震災は、あまりにも嫌な事件なので、
いろいろ考えてしまいます。
あの頃は自分の身の回りでも、日本中でも、いろんな事がありました。

| ロッド | 2014/03/16 21:35 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

ロッド様
茶トラ君、今も外で奇声を発しています。サスケが気にすること!
でもそばには来ないので(サスケは行けないし)喧嘩にはなりません。

そういえばあの春には猫がわらわらとやってきたのでした。
ミケ子はミヤオが姿を消したころから現れるようになりました。
ミヤオが病気のミケ子に餌場を譲ったのだと今も思っています。
猫族が人間に何かを伝えようとしているのだとしたら
私たちはあまりにもおごり高ぶっているようです。

ロッドさん正解です。
昼間は路だったところが夜にはサーチライトになっていますね。
ちょっとこじつけみたいのもありますが全部こんな感じの絵になっていて面白い絵本です。

| NEccoSun | 2014/03/16 23:11 | URL |

Re: タイトルなし

再びロッド様
ミヤオはどこ行ったのかと思っていましたが被災地に行っていたとは!
なんてことなないでしょうが、うちでも震災の一週間前に義父が無くなりました。
ボランティア精神旺盛な人だったので、あの世に行ったら大勢人が来て
自分のことも忘れて面倒見てたんじゃないかって
お葬式の時にみんなで話していたのを覚えています。

| NEccoSun | 2014/03/16 23:21 | URL |

こんにちは。

ミケ子ちゃんは、NEccoSun さんの心の中に生きていると思います。
NEccoSunさんは、絵を描かれるので、ミケ子ちゃんが、蘇りますね。
とっても素敵だなといつも思っているのです。
絵を描けるっていいな!こうして蘇るのですものね!

このだまし絵?みたいな本、おもしろいですね!
黒いビルと白い道、夜の白いビルとライトかしら?
表紙の逆さまは…なんでしょう?
下の白い部分がわからないです。。( ̄ω ̄;)

| nobi8n | 2014/03/17 01:22 | URL |

昨日から春の色に・・・って素敵なフレーズなのにゃあ!
(* ̄m ̄)ウフッ にゃんこもうきうきしちゃう季節ですねー^^
サスケちゃん、男子は何かと色んなものも気になるし、警備もしなきゃいけないし、忙しい季節になりますねー^^

ひっくり返すと違うものが見えてくるご本。
お家の人がいる世界やアタシたちのいる世界もちょっと見方を変えると全然違うものが見えてくるかもしれないですねー(* ̄m ̄)ウフッ

星の王子様、おねえもペーパーバックと絵本もってたけど・・・どこにいっちゃったのかなぁ。
王子様のお星様に帰っちゃったのかなぁ・・・

| Gavi | 2014/03/17 08:34 | URL |

ようやくほっとできる気温になってきましたね。
寒の戻りもあるようですが
いままでのような寒さにはならないと
天気予報でもいっていました。

サスケくんもハルクちゃんも
春を全身で感じていますね♪
おうちにゃんこも
春になるとテンションが上がるのか
いつも以上におしゃべりしたり
走り回ったりしませんか?

記事にすることのないような
平和な日々が一番です(^-^)

| あんずミャミャ | 2014/03/17 12:34 | URL |

こんにちは!
日光浴、気持ちよさそうですね~
サスケ君も春ちゃんも穏やかないいお顔(´▽`*)
今年もお花見が楽しみですね。

不思議な絵ですね。
逆さにすると、こちらもまた夜景のように見えます。

ミケ子ちゃんの写真を見るたびに、NEccoSunさんのことをとても信頼していることが伝わってきます(^^)
魅力のある猫さんで私も大好きです。

| ミキママ | 2014/03/17 17:22 | URL |

Re: タイトルなし

nobi8n様
いつまでもミケ子のことばかり書いてしまう私。
不思議な関係だったなと今も思います。
もっとたくさんミケ子を描きたいな。

nobi8nさんはきっとこんな絵はお好きでしょう。
表紙の白い部分ってグニャグニャっとしたところのことかな?
逆さにすると煙にならないといけないのでちょっと苦しいのですが
たぶん川なのだと思います。
中までお見せできないのが残念です。

| NEccoSun | 2014/03/17 19:54 | URL |

Re: タイトルなし

Gavi様
もう今日なんかあったかくって、思わずにやけてしまいましたよ!
サスケとチェリーは庭に、春ちゃんはベランダにと
みんにゃ春さんを大歓迎しているようです。

この本おもしろいでしょ?
何でも見方を変えてみるというのはいいかもしれませんね。
Gaviちゃんたちにゃんこが見てる世界はどんなんだろう・・
私たちが見えないもの見てないですか?

王子様どこ行っちゃったですかねぇ・・
でもきっと心の中に住んでますよ(^_^)

| NEccoSun | 2014/03/17 20:06 | URL |

Re: タイトルなし

あんずミャミャ様
ついに春になりましたね♪
体も心ものびのびして、いろんなことやりたくなってきました。
それはにゃんこもきっと同じ。
庭に来る鳥さんを見たり、お鼻をピクピクさせたり
うれしいな~って思ってるに違いありません。

次の記事も当てがありません・・
カメラ持って一日追っかけでもしてみようかな。
でも寝てるだけだし、困りました(^_^;)

| NEccoSun | 2014/03/17 20:17 | URL |

Re: タイトルなし

ミキママ様
お花見!
想像するだけで嬉しくなってしまいます♪
ここは寒いので横浜にいたときよりずっと嬉しく感じるのでしょうね。

この本、想像力を働かせて見ると頭の体操にもなるかも。
一冊で二冊分楽しめる(?)お得な本でもあります。

ミケ子とは不思議に心が通い合っていました。
病気でなかったらもっとずっと一緒にいたかったです・・

| NEccoSun | 2014/03/17 20:28 | URL |

いつの間にか、真っ白な世界からお花の咲く穏やかな季節になったのですね。
こちらは桜のつぼみはまだ固いけど、梅がまだまだ綺麗に咲いてますよ。
やはり春はいいですね。
猫たちもワクワクの季節。

頭が固くなっていた私にはよい頭の体操になりました。
逆さの絵。昼と夜ですね。
黒い世界を見慣れすぎているのかしら、白い世界がなじみにくかったです。f^^;いや、深い意味はないから。(爆)

| おりん | 2014/03/18 09:00 | URL | ≫ EDIT


あたたかい日差しまで感じられるような春色の写真、
サスケくんと春ちゃんのゴロゴロまで聞こえてきそうです(^^)
この外猫さん、どこからくるんでしょう。
せめて手術をしていたら、ボロボロになって
相手を見つける必要もないのにね。

星の王子様の言葉、奥深いですよね。
この本みたいにたまにはさかさまにして物事を見ないと、
大切なことを見逃してしまうかもしれないなぁ。
ミケ子ちゃんも形はないけれど、
私も大切なことを教えてもらっているような気がします。

| おばんです | 2014/03/18 17:05 | URL |

Re: タイトルなし

おりん様
梅や桜の咲く季節って幸せな気分♪
実際は風が強かったり花粉が飛んだりで穏やかでない日も多いのですけど。
でも、しみじみあったかいのはいいな~って思います。
寒いところに住んでるせいですね。

黒い世界って何?何? と突っ込みを入れたくなりました(笑)
大人になると固定観念にとらわれて自由な発想ができなくなるから
たまには脳の違う部分が刺激されるのもいいのでしょうね。

| NEccoSun | 2014/03/18 17:37 | URL |

Re: タイトルなし

おばんです様
この時期の猫さんの声には胸が締め付けられるものがあります。
他にも黒っぽい猫も見たし、春先は猫の移動する時期なんでしょうか。
いないようで案外たくさんいる猫達。
無事に寒い時期を乗り切ったのはいいのですが。

忙しすぎると頭も体もガチガチに固まってしまいます。
でもどうせ生きるならたおやかな心で生きていきたいですよね。
そういうときに読む本でもあります。
間違いなく泣けて、つまらないことがどうでもよくなります(^_^)

| NEccoSun | 2014/03/18 17:51 | URL |

へぇ~、面白い!洋書!
いつも想いますが、芸術的センスってホント幅が広いですよね~。
伝えたいものが深くて!
NEccoSunさんもそうですね。また絵を観に行きたいです!
目の前にウィンクしているポストカードはありますが(*^0^)♪

ミケ子ちゃん、穏やかなお顔ですね。
ホッケ美味しいよぉ~、って聞こえてきます。
NEccoSunさんとは最高の相性となったに違いありませんね!
これからもミケ子ちゃんの記事を載せていただきたいです(^_^*)

| まりん | 2014/03/18 23:10 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

まりん様
アートってホント奥が深いです。
ひらめきやオリジナリティって大事だから、
こういう発想ができるのは素晴らしいことですね。
あのカード飾ってくださってるんですか!ありがとうございます。
猫展今年もやりますよ!!

<ミケ子思い出のアルバム>は一応終わったのですが
またミケ子には登場してもらおうと思っています。
ミケ子は今でも友達です(^_^)

| NEccoSun | 2014/03/19 08:10 | URL |

なんだか急に暖かくなったり寒くなったりですが
一雨ごとに春に近づいてますね〜(^^) 
サスケくんも外にいやすくなったでしょうね。
うちの近くも野良子ちゃんがあまり見えなくなりました。
移り変わりも早いな〜って思いますね〜
みんな元気にやっててくれたらいいのですが(^^) 
神戸の方にトリックアート展を観に行ったことがあります。
普通の絵でも時間がかかるのにさらに観るのに時間がかかりましたよ(;^_^A
よく考えられてますよね!

ミケ子ちゃんホッケおいしそうに食べてますね!
いまでは痛みも辛さもない平和な場所で楽しくすごしてるんでしょうね〜(^^)

| tomo | 2014/03/19 12:38 | URL |

Re: タイトルなし

tomo様
今日はあたたかいですよ(^O^)/
サスケも外を満喫しています。
野良ちゃんはいても気になるし、いなくなればもっと気になりますね。
これからしばらくはいい季節なので、それだけでもホッとします。

ミケ子はホッケが大好物でした。
最後の穏やかな日に食べることができてよかったです。
暖かくなったから遊びに来てるかな・・?

| NEccoSun | 2014/03/19 15:11 | URL |

空気や空が春の色って素敵~
このフレーズのお陰で画面の向こう側でも春の色をほんのり感じることができました^^
猫ちゃんの季節も替わって賑やかなコーラスがあちこちで聞こえてきそう。
かうぱん地方はほとんど四半期に1回くらい猫ちゃんの季節があるので、かなり賑やかですよ。
サスケくんは我関せずだけど、かうぱんは声のするほうをぢぃぃぃと見つめてます。

この絵本面白い♪
子供の頃にはきれいな絵と楽しいお話で楽しませてもらったけど、オトナになってから改めて読むと深い意味が隠されているのを発見する事もありますもんね。
物事には2面性があるとか、立ち位置が変われば見方も異なるって薀蓄が含まれていそう。

| しぇりーとぱーず* | 2014/03/19 15:22 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

しぇりーとぱーず*様
茶トラ君、まだ時々鳴きながら通り過ぎていきます。
もしかしてモテないのか・・・(T_T)
かうぱんちゃんのほうは恋の季節が一年に4回もあるなんて驚きです!
にゃんこも忙しいですね。

立ち位置が変われば見方も変わるって、その通りです。
人同士でも国同士でも仲良くできないのはほとんどそれが原因ですね。
この本にそんな深い意味はないにしても、
見方を変えてみるということに気付くのは意味あることだと思います。

| NEccoSun | 2014/03/19 21:57 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014/03/19 22:46 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014/03/19 22:48 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014/03/22 10:59 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

https://lovenecco.blog.fc2.com/tb.php/298-0d7b8510

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT