猫さんと絵と私と

いろんな猫さんとの出会いと別れ・・でもやっぱり猫が好き!!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

はるくの小さな冒険

お天気も良く暑さがぶり返している今日この頃
サスケは相変わらずアスパラの陰がお気に入りです。

アスパラの陰

朝はたいていここにいます。
身を隠してるつもりなのでしょうか・・

大きなお尻で、丸見えであります 

               
               

かわいい娘はるくのお気入りは困ったことに
ベランダから屋根へ降りること

狭い手すりの隙間から”ムギュ~!!”っと降りていきます。



ちょっとダイエットしたほうがいいんじゃないの?


ひも付きなので出て行った隙間から戻ってくれないと面倒なことに・・
他の隙間はサンダルなどで塞いで防御します。

小さな冒険



そ、そんなに端に行かなくていいから 

好奇心

慌ててリードを短くしました \(◎o◎)/

パタパタ音を立てて歩き回るむすめ。

だって楽しいもん

こちらは気が気でありませんが
飼い主の顔色をうかがいながらの小さな冒険

いいんだよ。
こんなちっぽけな自由でいいんだったら存分に味わっとくれ。

気が済めば自分からご帰還。

ただいま~

あとはベランダでお昼寝などしてお外ライフを満喫します。

お昼寝♡



そんなある日お隣の広~い物置の上からこちらを見るものあり。

ご対面

ドロちゃんでした。
お互い威嚇することもなく見つめあっています。

何しに来たの、ドロちゃん!
まさか飛び移らないよね・・・

何をしようと・・・

一瞬ハラハラしましたが
何事もなかったかのように屋根の上を歩いて行ってしまいました。

そして去って行った

お散歩の途中だったかな?

自由でいいな・・それに比べて私は・・ と
元野良だった春ちゃんが思ったかどうかは定かではありませんが

いいの!
春ちゃんはずっと一緒に楽しく暮らすんだよ。

ずっと、ずっとだよ。

 ずっといっしょ



                  



街頭で見知らぬ男が薄い冊子を掲げて立っている。
ただ黙って一冊300円の冊子を売っている。

男は多分ホームレス。
私は百円玉が3枚財布に入っていることを確認して通り過ぎる。

買い物を済ませた帰り道、勇気を振り絞って男の前に進み
”ください”と言った。

男から冊子を受け取る。
ありがとう、と言われたかどうかは覚えていない。

ただ「奈良美智」の少女が表紙のこの冊子を
買えて良かったと思った去年のある冬の日

   ビッグイシュー


9月29日の毎日新聞に 路上の敗者復活戦 雑誌「ビッグイシュー」10周年
という特集記事がありました。

記事によるとこの冊子を売るのはホームレス、
または住まいがあっても仕事を必要とする人、とあります。

販売者は一冊140円で仕入れ300円で売り、差額が収入になります。
しかし現実は厳しく、約半数は一か月もたたずに辞めていくそうです。

それでも今年7月で累計発売冊数は589万冊に上り
8月までの集計でこれまで販売に携わった1492人に
総額8億円以上の収入をもたらしたとのこと。

ただ施しをするのではなく、自立できるように援助をする
このような活動が10周年を迎えたことは素晴らしいことです。

でもビッグイシュー日本版の創設者の夢は
”ビッグイシューがなくなること”だと言います。

さらに、多くの引きこもりやニート、フリーターの若者を
ホームレス予備軍と捉えていて
国や民間団体の連携による継続的な若者支援の必要性を訴えています。

他にも健康診断など生活全般の支援を目的に掲げる
「NPO法人ビッグイシュー基金」を07年に立ち上げ、
1000人近いボランティアがそれらの活動を支えているのです。

読めばわかりますが、この冊子はすごく面白く、
豪華にも奈良さんのインタビューが記事になっていたり
「路上文学賞」や「野武士ジャパン」なるサッカーチームもあるらしい。

興味を持たれた方は、サイドバーにリンク貼ってありますので
ぜひ覗いて見てくださいね 




    
関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村

| ペット | 23:28 | comments:28 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

NEccoSun さん、コンバンニャー(=^・^=)
今私のサイトにもちょっと面白いネコちゃん写真があるので、見てくださいね~
お忙しいと思うので、ちょっと見るだけで結構ですよ~

ネコちゃんの話も良いけれど、今回のホームレス支援のご紹介サイト拝見して胸にしみるものがありました。
不思議な事なんですが、ネットでも同じような考えを持つ人が集まるんですよね。最初は事前に何も知らず単なる偶然の接触なんですが。
第六感のようなものが働いているとしか思えません。ここのサイトに縁があって本当に良かったと思います。

書きたい事はたくさんありますが、また機会があれば少しずつ。
私自身ホームレス紙一重という身分ですし、この不安定な世の中、誰しも明日はホームレスかもしれません。
もっともっと弱者の立場を考える世の中になって欲しいですが、現実は逆の方向です。
我々一市民ができることは、ごく限られていますができる範囲で何とか頑張なければ!

| ロッド | 2013/10/08 00:30 | URL | ≫ EDIT

NEccoSunさんの記事で知ったんですよね?
私も新橋駅前で買わせていただきましたよ
最初奈良さんの表紙が気になったんだけど
通り過ぎちゃって、後になってバックページで買いました

私もこうして働けることに感謝です

| アビmama | 2013/10/08 14:44 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

ロッド様
猫さんも芸術をたしなむ(?)秋、作品制作のお姿拝見させていただきました。
5年越しとはなんという壮大な計画!
妥協を許さない姿勢に感服いたしました・・・

”まともな仕事”が自立の鍵ですね。
仕事があって住むところがあって、夕方晩酌の一つもできる・・
すべての人にそのくらいの生活は送れるようになってほしいと思います。

| NEccoSun | 2013/10/08 16:10 | URL |

Re: タイトルなし

アビmama様
私も奈良さんの絵が表紙だったのでどうしても買いたくなりました。
豪華ですよね。額に入れた飾りたいくらいです。
本の中身も面白いし、今度出会ったら迷わず買おうと思います。
関心を持っていただいてありがとうございました。

| NEccoSun | 2013/10/08 16:16 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2013/10/08 17:28 | |

ハルクちゃんも隙間から出るのが好きなんですね(^^
ぷりっぷりのおちりを
にゅい~んとして出ていく後姿
めちゃくちゃかわいいです♡

うちはほかのにゃんこと接したことがないけれど
きっとビビッてしっぽを巻いて
隠れてしまうと思います(笑)

ビッグイシュー10周年
テレビで見ました。
収入を得ることの楽しさ
ありがたさをホームレス本人にわかってもらい
自立を促すって斬新ですよね。
ただ、本当はこうしたホームレスを出さないような
世の中をつくることが大事なのに・・・
と思う私であります。

| あんずミャミャ | 2013/10/08 17:56 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2013/10/08 20:19 | |

Re: タイトルなし

あんずミャミャ様
あんずちゃんは深窓の令嬢なのですね。
他の猫さん見たら結構フレンドリーに寄って行っちゃうんじゃないですか??
相手のほうがビビったりして・・

TVでもやったんですね。見たかったなぁ。
今の世の中、儲かる人はますます儲かり
お金のない人はまるでお金に縁がありません。
こんな世の中でいいのか!?と叫ばずにはいられません。

| NEccoSun | 2013/10/08 21:32 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2013/10/09 10:06 | |

春来ちゃん…
ラミネートチューブの絞り出し(≧▽≦)
むにゅ~~~って出て行きましたね(笑)
オンニャの子は、やっぱりオチリが…ねぇ♪

すっと以前になりますが、新宿の駅前で、電車に置き捨てられたり駅舎に捨てられた雑誌などを並べて売る人達を見た事があります。
あれも自立への第一歩だったのでしょうね…
その頃は田舎暮らしだったので、「都会って凄いなぁ」と言う感想しか持てませんでしたが…
社会の歪みは、益々拡大傾向ですよね。
安心してこの先の老後を考えられる人は、おそらくほんの一握り。
我が家も勿論不安満載!
それでも生きていかなきゃいけないんですよね…(溜息)

| 八朔かーさん | 2013/10/09 16:16 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

八朔かーさん様
チューブの絞り出し! 上手いこといいますね。座布団一枚☆
家中走り回ってるけどどうしてもプチメタボなはるくです。

金持ちとそうでない人と2極化が進んでいると言います。
仕事のない人に仕事を作るということを民間がやっているとは情けない話。
仕事があったって非正規ばかり増えたんじゃどうしようもありません。
この国はこのままで大丈夫なんでしょうか・・
(言いたいことは山のようにありますが今日はこの辺で)

| NEccoSun | 2013/10/09 21:02 | URL |

サスケちゃん、アスパラさん、ふわふわりんの草かげ気持ちよさそうにゃあ!
(* ̄m ̄)ウフッ はるくちゃんのむぎゅー、後ろから押し押しお手伝いしたげたくなっちゃうにゃあ!
かわいいですねー!

ビッグイシュー知ってるよぉ!
でも、お家の方は田舎すぎて見ことないのにゃあ!
なんかさ、おにいとおねえ、経営陣はその会社の平均的な年齢の社員の何倍以上の報酬はもらえないようにすればいいんじゃないかって。
昔の日本的経営って、必ずしも社長さんのお給料、今みたいに何十倍もしなくって、社長自ら働いてたでしょ・・・小泉-竹中ラインで日本はめちゃめちゃになったような気がするって。

| Gavi | 2013/10/09 22:52 | URL |

NEccoSunさん、春ちゃんもミケ子さんも幸せだったですよ。
お話が聞けるわけではないけれど、少なくとも一緒に暮らしてるNEccoSunさんが幸せなら・・・ね!

ビッグイシュー、興味があって見かけたら・・・と、思っているのですが田舎ではないですね。
民間団体ばかりが頑張ってることって、他にもたくさんありますよね。
きっと偉い人たちは自分の出世とお金ににならないことはしないんでしょう。
ちょこっとかじる程度しか知らなかったビッグイシューのこと、もう少しだけ知ることができて良かったです。

| なっつばー | 2013/10/10 02:47 | URL |

以前に比べると、「ビックイシュー」を売っているホームレスが減っているような気がします。何年か前は、たくさんのホームレスが本を掲げていて、何度か買ったことがあります。本自体は内容が良くて私もびっくりしました。ホームレスのいない世の中になって欲しいですね。でもアメリカや花のパリにもロンドンにも「なぜこんな若い子が???」とびっくりするほど10代のホームレスがいたりするんですが、日本ではさすがに10代のホームレスを見かけたことがないのが救いです(いるのかもしれませんが…)

| pori | 2013/10/10 03:12 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2013/10/10 10:17 | |

はるちゃんの動画、最高に面白かったです!!
にゃんこさんのイメージって、するりと可憐にすり抜けて行きそうだけど・・・
うふふ(*´艸`*)
むにゅむにゅっと、無理矢理こじ開けてるみたーいw
押し出されていく☆ところてん☆を彷彿させられました。

外を自由に行き来しているニャンコを見た時、
家猫ってどんな気持ちになるんでしょうね。
私もそこは気になるところです。
他人に興味ないよ♪とでも言ってるかのように自由奔放なニャンズなので、他は他!自分は自分!って思ってくれていたらいいのにな~なんて思います。

| 冷やし猫 | 2013/10/10 15:07 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2013/10/10 18:54 | |

Re: タイトルなし

Gavi様
春ちゃんいつのまにか小デブさんになっちゃって困りましたわ・・
いつか挟まったまま動けなくなって押し押しする日が来るかもしれません。

そうなのよ。社長は働かなくちゃね。
それに毎年何千万ももらっていったい何に使うのよ。
ビンボー人には想像もできません。

いわゆる規制緩和ってやつですね。最近またやろうとしてませんか?
これは貧乏人を増やす元なのに!
Gaviちゃんもそう思うにゃ??

| NEccoSun | 2013/10/10 21:58 | URL |

Re: タイトルなし

なっつばー様
動物って自分の境遇を受け入れてけなげに生きているからすごいですね。
うちのにゃんずもそれなりに幸せなのかなと思いました。

この雑誌、面白いから買って損はないですよ。チャンスがあったらぜひ!
いっぱいいろんなもの持っちゃうと手を放したくなくなっちゃうのかな。
余裕のある人、寄付とかたくさんしてくれたら嬉しいんですけどね。

| NEccoSun | 2013/10/10 22:07 | URL |

Re: タイトルなし

PORI様
確かに前は新宿でかなりの確率で見ましたが、今年は何回か行ったけどいませんでした。
いい意味でいなくなったのなら良いのですが。

そういえば韓国でもガイドさんが、最近貧富の差が激しくなってきていると言ってました。
これが世界的傾向だとしたら困ったことですね。
この国もまだ10代の家なき子が増えないうちに何とかするべきなのでは。

| NEccoSun | 2013/10/10 22:17 | URL |

Re: タイトルなし

冷やし猫様
みなさん動画を見ていろんな表現されてますが、”ところてん”もナイスですね!
隙間に体入れちゃったらもう後もどりはできないのでありました。

家の場合、はるくは外は怖いところと思っている節もあります。
びっくりして出ちゃうということでもなければ自分からどこかに行くことはないでしょう。
サスケのほうは明らかに外出希望ですね。リードで庭に出してるのに不満タラタラ。
あるところまでしか行けないのがかえって納得いかないのかもしれません。
いつまでもこうだったら10歳過ぎれば”自分の猫生好きに生きろ”と
外出許可だしちゃうかも!? (無理かな・・)

| NEccoSun | 2013/10/10 22:35 | URL |

さっきは、ありがとうございました。

うちの隣りの猫は、リードなしで外に出して貰ってるのよ。
出して貰っても、一定時間外の空気を吸うと自発的に帰って来るのね。
マンションの周りだけのようだけど、暑ければ涼しい場所、寒ければ暖かそうな場所と自分で工夫しているみたい。
自分で、もう帰ろうと思ったらドアの前でちょこんと座ってる。
ご主人さまが、もう帰る頃だと思うらしく、開けてあげる仕組み。(今頃はドアを少し開けてある)
こういう猫は、初めから飼い主がいたんでしょうかね。 
大きな体して喧嘩は弱いです。きっと野良の経験がなくて、外猫の領分を知らずに侵したんでしょうね。名誉の傷を負って自分ちの玄関まで逃げてきましたょ。
猫の世界も、難しいものなんですね(笑)

| ramblee | 2013/10/10 23:12 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

ramblee様
実家にいたころ猫を拾ってきては飼ってたけどみんな出入り自由でした。
ほんとは猫ってそういうもんだと思うけどね。
でも医者に行っても室内飼いを勧められるし、世の中の風潮は室内飼いです。
まぁ、外に出ると喧嘩して生傷絶えないだろうし、轢かれちゃう危険もあって
なかなか自由にする勇気が出ません。
サスケがじーさんになったら出してやろうかな・・・とか考えたりもします。

お隣の猫さんとだいぶ懇意になりましたね(^_^)

| NEccoSun | 2013/10/10 23:59 | URL |

春ちゃんの動きが可愛すぎますね〜(=´▽`=)
動画のあとのキョトンとしたような顔も可愛い〜
サスケくん隠れてるつもりなのかな〜??(;^_^A 
私も外猫を見てみんニャどう思ってるのかな〜?って思います。
自由でいいな〜と思ってたらイヤだな〜と。
でもうちのは久子さん以外は外猫の大げんかの声が聞こえると
怯えてるので大丈夫かな??(;^_^A 

ビッグイシューのはテレビで過去に見たことがありますよ。
生活保護をもらうべき人が貰わず
不正受給してる人がいるのもどうかと思いますね。

| tomo | 2013/10/11 15:16 | URL |

Re: タイトルなし

tomo様
外猫と家猫どちらが幸せかは悩むところですね。
でもたいていの家猫さんは自分は幸せだと感じていると思いますよ。
飼い主さんとの絆があればいまさら外猫になろうなんて思わないでしょう。

世の中って不公平に満ちていますね。
外国へ行けばもっと貧しい人たちもいる。
でもみんなが少しずつ何かをすれば
ビッグイシューのように成果を上げることもできるんだと思います。


| NEccoSun | 2013/10/11 17:02 | URL |

NEccoSunさん、また来ました。
今日はトラ吉がリード付けたまま逃げて、ヒヤッとしました。庭の棒につないであったのですが、ジャンプして自分で抜いた事がわかりました(^_^;) 何とクルマの上のカバーに開いた穴から中に入って遊んでいました(笑)リードだけ穴から外に出ていたので、すぐ見つかりました。
写真を撮っておいたので、またの機会にお見せします。

「格差・不公平」この問題は、私自身もっと考えを深めていかなければ、と思っています。
努力した者が酬われる社会は大切ですが、それだけがすべてではありませんよね。障害があったり、いろんな事情で「努力できない人」弱い人、そういう人たちの生存権も認められないといけません。
悪平等はいけないけれど、逆に極端な格差もいけません。だいたい、同じ人間なのに年収が何百倍も違うって、お金が使いきれなくて困っているという人も少数ですが存在します。「自分が努力して稼いだお金なんだから当然」と言いますが、それは違うんじゃない?

私は平等でなくても良いと思いますが、年収が50倍ぐらいの差が限度でそれ以上はマズいと思います。同じ人間なのですから、どんなに頭が良くてどんなに気力体力が優れていても、50倍以上も能力差があるはずがありません。

| ロッド | 2013/10/11 19:06 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

ロッド様
リードのまま逃げてしまうと余計心配ですね。
リードが穴から出ていたなんてかくれんぼが下手だなぁ・・・
とにかく無事でよかったです(^_^)

年収の多い人は税金もたくさん払うのでしょうが、それでも有り余る人は
寄付をするなり有意義に使うことを考えてほしいものです。
気の遠くなるような金持ちの人って、
食べるものもない人のことどう思ってるんでしょうね。
何も感じないとしたらそれは心が異常だということです。

| NEccoSun | 2013/10/11 19:22 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2013/10/11 23:50 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

https://lovenecco.blog.fc2.com/tb.php/267-6c726f75

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT