fc2ブログ

猫さんと絵と私と

いろんな猫さんとの出会いと別れ・・でもやっぱり猫が好き!!

2023年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2024年02月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

コンデジ君ありがとう。

長年愛用しているコンデジのレンズが戻らなくなってしまいました。


壊れたかと思った
                              こんなふうに(T_T)


慌てて充電して電源スイッチを押したのですがずっとこのままで

ついに壊れたのか・・・いっぱい落としたりぶつけたりしたものね・・・

とがっくりしてア〇ゾンなど見ると新品はもちろん高い。

中古にしようかそれともブログの写真や動画もスマホでいいか・・

などと悩みながらも諦めきれずに電源ボタンを押したら

なんとレンズが引っ込んだではありませんか!

ありがとう!コンデジ君!!

なぜだか知らないけど復活してくれたんだね。

おかげでニャー子がハウスから出てくるところも撮れたよ







今日は暖かくて草の上で何度もゴロンしてました。


ゴロン♪


日を浴びてとろけそうなニャー子さん。

思わず白目になってしまうくらい気持ちよかったみたいです(^_^)


極楽だにゃ~






カメラが直らなかったら焼き芋の話だけになるところでした(^^;


秋祭りで買った大きなサツマイモがもうひとつあったので薪ストーブで焼いたら

前のよりホクホクに出来上がって

ホイップバターを乗せて食べたらめっちゃ美味しい

あっという間に食べてしまいました。


焼き芋にホイップバターをつけて


ぽんちゃんにも端っこのほうをたくさんおすそ分けしましたよ。


大盤振る舞い
             お腹いっぱいになったみたいで大満足されました。


もう片方の端っこはわんこのチェリーに。


もちろんわんこも好き♪



わんこだから当然お芋好きだよね。

今度から端っこはぽんちゃんと山分けね。





             *お返事はお休みしていますが
               コメントいただけると大変うれしいです


*ご訪問・応援ポチありがとうございます

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
スポンサーサイト



| ペット | 21:39 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

家。

狭いけどミケ子、春ちゃん、サスケのおを作りました。


     ミケ子、春ちゃん、サスケのお家


生前よくいた場所にお骨を置いていたのですが

今回の地震で考えさせられてこういうことに。

上段のケースに入れたかったけど

座りが悪いのでより安全な下段にしました。

いずれは土に返さなければいけないのでしょうけど。




外猫ニャー子の二階建てハウスは

苦心して作った二階の方は冬季閉鎖中(?)です。

夏になったら日差しをよけるのに使ってくれるかな。


日差しが気持ちいい♪


お留守中に一階内部を撮影させてもらいましたよ。


ニャー子ハウス内部


ここ数日は寒かったので使い捨てカイロは三枚の大盤振る舞い。

ホカホカの床暖で寒くはなかったと思います。


今日は風もないのでたっぷり充電するニャー子さんです


たっぷり充電




と言えば

2001年に建てた我がはもう築20年以上

サスケが来たのが2005年だから

あっという間ににゃんずに乗っ取られてしまったのでした(^^;


こちらに来てからは狭い借で暮らしていたのですが

いつかを建てたいな~と夢見ながら本や雑誌を読んでいました。

中でも ”チルチンびと” という雑誌で木の家の良さを知りました。


何冊かとってある


ちなみに創刊号はこんな感じ。


     創刊号はこんなでした。



そしてある設計事務所の完成見学会に行ってみたら

木のぬくもりに満ちた家とコンセプトが気に入ってしまい

設計をお願いすることにしたのです。


コンセプトに共感


その後建築家の方と何度も打ち合わせを重ねたのですが

それはとても楽しい充実した時間でした。

打ち合わせの内容やこちらの要望などを記録したノートもとってあります。


     夢が詰まったノート


前に住んでいた借家の間取りと家具の寸法


狭かった前の借家


図面を見て想像で描いたリビング


     想像図


キッチンの棚は大工さんに作ってもらって今も活躍中です。


棚を作ってもらいました。


そして引っ越してから


・・・だそうです。



それから二人の子供が育って巣立ち

にゃんずが入れ代わり立ち代わりやってきて

傷やシミも味だと思うことにして暮らしています。


もし宝くじでも当たったら

今度はもっと便利なところにソーラー発電の小さな家でも建てたいな。

またあの頃のワクワクを味わってみたいです。




             *お返事はお休みしていますが
              コメントいただけると大変うれしいです


*ご訪問・応援ポチありがとうございます

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ

| ペット | 17:00 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

おちおち遊べないマスクちゃん

久しぶりにインド・ネパール料理の店に行きました。

もちろん本格的なインドカレーを食べに。


     本場インドカレー



私は豆のカレーが好きなので

今回もダルカレーと巨大ガーリックナンを。

ダンナはほうれん草カレーとチーズナン。

チーズナンは中に入っているチーズがとろけて美味しいのです

厨房もホールもたぶんネパールの方なので味は本格派です。

そんな美味しいカレーをほおばりながらチラチラと目が行くのが

入り口近くにあるテレビ画面。


     インドのTV番組?


音は聞こえないのですがとにかく延々と歌っているのですよ。


延々と歌っている


女性チームと男性チームの掛け合いのようです。

店に入ってから出るまでずっとこんな感じでした。

どんな番組なのか聞いてみればよかったな。





図書館や本屋に行くとつい猫の本を探してしまう私。

先日いい本を見つけました。


     吾輩も猫である



平成28年発行なのでお読みになった方もいると思いますが

漫画も含めた短編が味わい深く面白いのです。

夏目漱石没後100年&生誕150年記念出版ということで

どれも猫の目線から描かれています。

皆さん猫好きなので猫になり切った描写が素晴らしい!

中でも石田衣良さんや浜田マハさんの作品は泣けましたよ。

表紙の絵も可愛くて猫本コレクション入り決定です






にゃんずの話題がないのでもっふーとにゃーにゃーの仲睦まじい姿でも。



仲良しきょうだいだね。



離れ離れになったのは前後して保護した数日間だけというふたり

シニアに片足をかけた歳になっても気持ちは子猫のままのようです。


数か月遅れて保護したマスクちゃんはビビりな性格

珍しくおもちゃにじゃれていたので慌ててカメラを向けたのですが

外野が騒々しいのでおもちゃに集中できなくなってしまいました(^^;







おまけにしっぽでじゃれるヤツまで(^^;

おとにゃになるとこんなもんですかね。




           *お返事はお休みしていますが
            コメントいただけると大変うれしいです


*ご訪問・応援ポチありがとうございます


にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ

| ペット | 22:46 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT